2014年08月15日

長く使えるなら・・・

DSC_0446.jpg

物を大切に使いたいなと思っても
修理してくれるところがなかったり、電化製品なんかは
修理代が結構高くついて、仕方なく買い替えないと・・・
ということが、昔に比べて多くなってきた気がします

でも数年前に見つけた、何十年もそこで商売をやってるような
自宅も兼ねた、古〜い修理屋さん
外から見たら、何をやってるとこかわからない外観です
時計や傘、BAG・・・とりあえず持って行けば
なんとかしてくれそうな所を見つけました

今までにBAGの持ち手の修理2回程
あるBAGは、本体はきれいだけど、持ち手の素材が
使い物にならなくて、それがダメならもう捨てようかと
していたものが、持ち手を外して、縫い直してもらい
ショルダーにしたら、生まれ変わりました

最近では曲がってしまった日傘の柄、傘の骨の修理をお願いしました

びっくりするほどお安くしてもらえるので
その金額なら修理して、もう少し使おうかなという気になります

大事に使う・・・といえば
先日、実家に行ったときに、母がこれでお茶を出してくれました
そういえば、子供の頃から、これあったよね〜と懐かしく思い
今あらためて見ると、レトロチックでいいかなって
もらってきました

あまり考えたくないですが(^_^;)
40年以上前のものです
posted by m-blue at 14:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。